方眼ノートのススメ

      方眼ノートのススメ はコメントを受け付けていません。

DSC02249-01

ここ2年ほどでしょうか。方眼罫のノートをお求めになるお客様が非常に増えてきました。

調べてみると方眼ノートブームなるものがあったらしい…。このブームのきっかけは一冊の本だと言われています。

「頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?」高橋政史 著

失礼ながらまだ読んでいませんが文房具店としては大変気になるタイトルです。

ネットでこんな記事も見つけました。

デキる人は方眼ノートをなぜ「5分割」するのか

以前別の記事でも書きましたがアイディアをまとめたり図を書き込んだりするには横罫よりも方眼の方が書きやすいし見やすい!

…と、いうわけでご参考までに以下当店オススメの方眼ノート・レポートパッドをご紹介しますφ(゜゜)ノ゜


 

① マルマン「Mnemosyne ニーモシネ」シリーズ(A5リングノートタイプ ¥550+税)

DSC02254

写真はA5のリングノートタイプです。この他にノートパッドタイプもご用意。

DSC02255-01

中紙は明るすぎない白色で方眼は薄いグレー。紙にミシン目がついているのできれいに切り取れます。

そして何といっても書き心地が素晴らしく、万年筆でもインクの裏抜けやにじみがほとんどありません。サイズ展開も豊富で、方眼以外にも無地と横罫があります。


 

② ライフ「NOBLE NOTE ノーブルノート」シリーズ(A5 ¥900+税)

DSC02256-01

写真はA5版。ノートの老舗メーカーであるライフの高品質ノートです。丈夫で美しい仕上がりの製本は職人さんが一冊一冊丁寧に手作業で行っています。

DSC02257-01

中紙はクリーム色で方眼は薄いグレーです。ブルーやブルーブラックのインク色が映えそうな紙色で、書き心地も滑らかです。


 

③ プラス「Ca.Crea カクリエ」(¥380+税)

DSC02261-01

こちらはサイズがちょっとユニークな方眼ノート。

DSC02264-01

写真のように“A4の3分の1”というスリムな大きさで、ジャケットの胸ポケットやバッグにも入れやすい絶妙なサイズ。

DSC02263-01

中紙は淡いクリーム色に淡いグリーンの方眼。糸かがり製本を採用し、丈夫でページがフラットに開きます。

万年筆向けにパスピエクリーム紙を採用した「カクリエ プレミアムクロス」もあります。


 

④ デルフォニックス「Rollbahn ロルバーン ポケット付きメモスリム」(¥350+税)

DSC02258-01

先日入荷したばかりの商品で、こちらはB5の3分の1ほどのスリムサイズで携帯性が抜群。

持ち歩きしやすいのでパッと思い付いたアイディアなどをメモするのに丁度良さそうです。

DSC02259-01

中紙はクリーム色に淡いグレーの方眼でミシン目入りになっています。インクがにじみにくく裏写りもしにくいと評判です。

DSC02260-01

PP製のポケット付きなので領収書などを一時的に入れたりふせんを入れたりすると便利です。


 

⑤ オキナ「プロジェクトペーパー」シリーズ(B5 ¥480+税)

DSC02252-01

方眼レポート用紙の定番中の定番、超ロングセラー商品がこちらです。写真はB5版。皆さん一度は目にしたこともあるのではないでしょうか。

DSC02253-01

中紙は白色度の高い滑らかな紙に水色の方眼です。この方眼はコピーに写りにくいようになっています。サイズも豊富でリングノートタイプもあります。


 

ざっとあげてみましたが結構な数あるものですね(´ω`)

お馴染みキャンパスノートの方眼罫などまだまだあるのですが今回は書き心地や使い勝手など、一芸に秀でた製品をピックアップしてみました。

先日ご紹介のこちらももちろんオススメですよ(^_^)/